エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > エクセルで家計を助ける > 収入を増やす−「スカウト」を利用すれば、転職しやすい

収入を増やす−「スカウト」を利用すれば、転職しやすい

スポンサード リンク
スポンサード リンク

前ページのサービスは、「自分の行きたい会社を選ぶ」というスタイルですが、最近では、「会社が人材を選ぶ」というスタイル、「スカウト」が定着しつつあります。

どんな企業や役職にスカウトされるかを見れば、「社会から見た自分の価値」も見えてきます。

どうやら、採用側は、「前職」「持っている資格」「経験」を重視しているように思えます。

我々が「条件を指定して」職選びをしているように、採用側も「条件を指定して」人材を発掘しているのだと思います。

ですから、ここでは「資格の有無」が鍵を握ることになるでしょう。

スカウトを受けるコツは、自分の職務経歴書や履歴書を、1週間に1回ぐらいの頻度で更新することです。なぜかというと、たとえ内容が「更新前」と「更新後」が全く同じだとしても、「転職活動を本気でしている」証拠になるからです。

転職活動中は、落ち込むことが多いのですが、スカウトがあると、「社会は自分を必要としているんだ!」と勇気をもらえます。

スカウトを受ける際には、会社の採用担当者側からは、自分の名前などが見えないようになっています。そして、自分の転職活動が現職の会社にばれないようにするという、うれしい機能があります。

すべて無料「スカウト」転職支援サービスです。!

  • 無料転職支援のアイ・アム
    「ビデオレジュメ」がとてもいいです。転職希望者の自己紹介や転職理由をビデオに録画し、それを採用担当者に渡す、というサービスです。「サンプルのビデオレジュメ」がサイトにアップされているのをみて、採用側に「ウケがよい」のも納得です。
      また、企業側に、ものすごく細かい情報を載せた「求人票」を書いてもらうそうです。「上司の人柄」「中途採用実績」「現場意見の反映方法」「育児対応と業務内容」...などなどたくさんの項目があるので、転職後にトラブルがないような仕組みを作っています。 詳細は 無料転職支援のアイ・アムまで。
  • 忙しいあなたに転職フルサポート『イーキャリア』
     「ビフォーアフター検索」という斬新な機能を持つサイトです。自分と同じ仕事についていた人が、今どんな仕事についているか、という実績を教えてくれます。
  • スカウト転職【人材バンクネット】
    人材バンクネットに会員登録後、キャリアシートを作成すると、100社以上の人材紹介会社に、匿名でスカウトを待つことができます。3〜5社の人材バンクと面談・カウンセリングをしてみると、いろんな角度からの気付きや発見があり、自分を再発見することができます。
  • そなえて安心【リクナビNEXTスカウト】【オープン・オファー】
     求人企業が、リクナビNEXTのデータベースで条件に合致した登録者に、自社の求人情報や説明会を案内するオープンオファーを送ります。
  • そなえて安心【リクナビNEXTスカウト】【プライベート・オファー】
     求人企業が、登録されたレジュメを熟読し「是非あなたに会いたい」と転職のお誘いをあなたにします。

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.