エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > グラフ > 数値軸−対数目盛

数値軸−対数目盛


 エクセルでは、「対数関係」にあるデータを、グラフにできる。数値軸(縦軸)を対数表記にすると、図が分かりやすくなる。

エクセル画面1

 下図のデータを使い、グラフを作った。星の等級は、実際の星の明るさを対数に変換したものである。

エクセル画面2

 上図の表を元に、グラフウィザードを使ったグラフである。《グラフの種類》を《散布図》《データポイントを平滑線でつないだ散布図》にする。

エクセル画面3

 数値軸(縦方向)の目盛ラベルの位置を変更するので、グラフバーから《Y/数値軸》を選ぶ。

エクセル画面4

 グラフバーで《軸の書式設定》ボタンを押す。

エクセル画面5

 出てきたダイアログボックスで《パターン》タブを選ぶ。《目盛ラベル》を《下端/左端》にする。

エクセル画面6

7 目盛ラベルがグラフの左端に移動した。

エクセル画面7

 数値軸(横方向)の目盛ラベルの位置を変更するので、グラフバーから《X/数値軸》を選ぶ。

エクセル画面8

 グラフバーで《軸の書式設定》ボタンを押す。

エクセル画面9

10 出てきたダイアログボックスで《パターン》タブを選ぶ。《目盛ラベル》を《下端/左端》にする。

エクセル画面10

11 目盛ラベルがグラフの下端に移動した。

エクセル画面11

12 数値軸(横方向)の目盛ラベルのを「対数目盛」に変更するので、グラフバーから《Y/数値軸》を選び、《軸の書式設定》ボタンを押す。

エクセル画面12

13 出てきたダイアログボックスで《目盛》タブを選ぶ。《対数目盛を表示する》をチェックする。

エクセル画面13

14 Y軸(縦方向)が対数目盛になり、グラフが見やすくなった。

エクセル画面14

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.