エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > グラフ > 項目軸−項目名を複数行で表示

項目軸−項目名を複数行で表示


 エクセルのグラフでは、項目を複数行にすることができる。下図のように、項目を複数行にすることによって、項目をグループ分けしたように見せることができる。

エクセル画面1

 下図のデータを使い、基礎となるグラフを作った。

エクセル画面2

 上図の表を元に、グラフウィザードで作ったグラフである。

エクセル画面3

 元の表に、「3学期」「1学期」を項目の上に付ける。

エクセル画面4

 グラフのグラフエリアをクリックすると、メニューに《グラフ》メニューが現れる。その《グラフ》メニューの《元のデータ...》を選ぶ。

エクセル画面5

 《項目軸ラベルに使用》の欄の、一番右のボタンをクリックする。

エクセル画面6

7 項目軸に表したい部分をマウスでドラッグする。点線で囲まれた部分が、項目軸に表示される。

エクセル画面7

 画面上に浮いている、下図のウィンドウの一番右のボタンをクリックして、項目軸に表すデータを確定させる。

エクセル画面8

 下図のようなダイアログボックスに戻るので、そのまま《OK》ボタンを押す。

エクセル画面9

10 項目軸の項目が2行になった。

エクセル画面10

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.