エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > 関数 > 財務関数−定期預金:基本形

財務関数−定期預金:基本形


「定期預金」は、 「まず預金者が現金を一括で預け、満期がきたら一気に返す」というモデルである。

 「支払期日」は、手元に入るまたは出る現金が、「定期支払額」の「受取」または「支払」が一番最初のキャッシュフローとなる時には「期首」とし、それ以外の場合は「期末」とする。

 この「定期預金」の場合は、「期末」ベースで計算していく。

 下図は、金利が0%時のキャッシュフロー表である。


エクセル画面1

 下図は、上記の表を棒グラフにして、より見易くしたものである。


エクセル画面2

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.