エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > 数式 > 関数や数式を使わない計算:オートカルク機能

関数や数式を使わない計算:オートカルク機能

スポンサード リンク
スポンサード リンク

オートカルク機能は、エクセルのステータスバー上に、選択したセルの「合計」や「平均値」などを表示する機能です。

いちいち数式を立てずに計算ができるので、簡単な計算の検証ができます。


 マウスカーソルを、エクセルのステータスバーの上に持っていく。


 そこで右クリックすると左図のように、メニューが出てくる。


 メニューから、計算法を選ぶ。この例では、「合計」を選んでいる。


 セルを1つ選択しても、見た目は変わらない。


 複数のセルを選択すると、で選んだ計算法の結果がステータスバー上に出る。


スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.