エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > データベース機能 > ピボットテーブルの表示−行フィールドと列フィールドのアイテムの絞込み

ピボットテーブルの表示−行フィールドと列フィールドのアイテムの絞込み


  エクセルのピボットテーブルで、見たいアイテムのみ表示する方法を以下に示す。
下図の表は、「ピボットテーブルウィザードで作る」で作ったピボットテーブルである。

エクセル画面1

 下図では「生産国」フィールドが行フィールドになっている。今、「生産国」を「日本」と「米国」のみ表示させたいとする。まず、下図赤丸部分、すなわち「生産国」フィールドの右端「▼」部分をクリックする。

エクセル画面2

 「生産国」フィールドの、全てのアイテムが表示されたウィンドウが出てくる。

エクセル画面3

 そのウィンドウ上で、「日本」「米国」をクリックする。

エクセル画面4

 「生産国」が「日本」と「米国」のみ表示された。
今度は、もっとデータを絞り込み、「店舗」が「ネット」と「新宿」のみ表示させたいとする。
下図では「店舗」フィールドが列フィールドになっている。下図赤丸部分、すなわち「店舗」フィールドの右端「▼」部分をクリックする。

エクセル画面5

 「店舗」フィールドの、全てのアイテムが表示されたウィンドウが出てくる。

エクセル画面6

 そのウィンドウ上で、「ネット」「新宿」をクリックする。

エクセル画面7

 「店舗」が「ネット」と「新宿」のみ表示された。

エクセル画面8

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.