エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > データベース機能 > データの抽出−オートフィルタのオプション

データの抽出−オートフィルタのオプション


 エクセルで、下記のような表があるとする。今、「金額が\400以上」かつ「商品がコーヒー」であるデータを抽出したい、とする。

エクセル画面1

 表がアクティブセル領域になるように、表内のセルをクリックする。そしてメニューの《データ》->《フィルタ》->《オートフィルタ》を選ぶ。

エクセル画面2

 表のタイトル部分に、「▼」マークが付く。

エクセル画面3

 まず、「金額が\400以上」のデータが欲しいので、「金額」の▼マークを押し、《(オプション...)》を選ぶ。

エクセル画面4

 《オートフィルタオプション》ダイアログボックスが出てくる。「金額」の条件に「400」の数字を入れる。

エクセル画面5

 右側のリストボックスから《以上》を選ぶ。

エクセル画面6

 「金額が\400以上」のデータが抽出された。

エクセル画面7

 さらに「商品がコーヒー」のものを抽出するので、「商品」の▼マークを押し、《(オプション...)》を選ぶ。

エクセル画面8

 「商品」の条件に「コーヒー」を入れる。リストボックスから文字列を選ぶことができる。

エクセル画面9

10 「商品」が「コーヒー」であるという条件を入れた。

エクセル画面10

11 「金額が\400以上」かつ「商品がコーヒー」であるデータを抽出した。

エクセル画面11

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.