エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > データの入力、編集 > 列を選択する

列を選択する

スポンサード リンク
スポンサード リンク


1列をマウスを使って選択する方法


 選択したい列にアクティブセルを移動する。


 選択したい列の列見出し(左図赤丸部分)にマウスカーソルを持っていき、マウスの形状が矢印に変わることを確認する。


 そこで左クリックすれば、1列選択したことになる。


1列をキーボードを使って選択する方法


 選択したい列にアクティブセルを移動する。


 そこで、[Ctrl]+[Space]キーを押すと、列が選択できる。


連続した複数列をマウスを使って選択する方法


 前述の方法で1列を選択する。


 左ボタンを押しながら、マウスを右方向にドラッグ。これで連続した複数列を選択したことになる。


連続した複数列をマウスとキーボードを使って選択する方法


 前述の方法で、1列を選択する。そして、連続選択したい列見出しの最終列をの上に、マウスカーソルを置く。


 そこで、[Shift]+左クリックで複数列選択したことになる。


連続した複数列をキーボードを使って選択する方法


 前述の方法で、1列選択する。


 [Shift]+[→]キーで連続した複数列の選択ができる。


離れた複数列をマウスを使って選択する方法


 前述の方法で、1列を選択する。


 [Ctrl]キーを押しながら、左図赤丸部分のように、列見出しを選択。


離れた複数列をキーボードを使って選択する方法


 前述の方法で1列選択し、[Shift]+[F8]で追加モードにする。


 選択したい列まで、方向キーを使って移動し、そこで[Ctrl]+[Space]キーを押す。


スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.