エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > セルの書式 > 罫線を描く−罫線パネル

罫線を描く−罫線パネル

スポンサード リンク
スポンサード リンク

 

罫線を描く


エクセルで罫線を描く

 罫線を描く範囲を選択する。


エクセルで罫線を描く

 [Ctrl]+[1]キーで《セルの書式設定》の《罫線》タブをクリック。プリセットの中の、外枠ボタンと内側ボタンをクリックする。


エクセルで罫線を描く

 格子状のパネルができる。


《セルの書式設定》《罫線》タブの機能と使い方


エクセルの《セルの書式設定》《罫線》タブの機能と使い方

 始めに《スタイル》で罫線の線種を選択する。

 次に《色》で罫線の色を決める。

 最後に一括設定ボタンまたは個別設定ボタンで、罫線を描く箇所を設定。プレビュー枠内をクリックしても設定できる。


エクセルのプレビュー枠

※ 左図はプレビュー枠内の意味である。


スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.