エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > 関数の活用 > 合計ー条件を満たすデータの合計

合計ー条件を満たすデータの合計


考え方

  • 条件を満たすデータのみをとるために、SUMIF関数を使う
  • 条件部分にセル参照を使う場合は、相対参照にし、数式のコピーで条件を変更できるようにする

説明

 下図では、「スープ」別の合計を、SUMIF関数を使って算出している。 数式バーには、セルG4に入れられた数式が表示されている。

検索条件に、下図数式バー内の緑部分のようにセル参照を指定すると、そのセルの値と等しい行が抽出される。

検索範囲と合計範囲を「絶対参照」に、検索条件を「相対参照」にする理由は、オートフィルで下方向にこの数式をコピーすると、「しょうゆ」「とんこつ」の合計も出せるからである。

エクセルの画面1

 セルG3をオートフィルでコピーすると下図のようになる。それぞれのスープ別合計が算出されていることが分かる。

エクセルの画面2

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.