エクセル学習総合サイト

エクセル事典
HOME > 関数の活用 > 平均ー0を除いた平均

平均ー0を除いた平均


考え方

  • AVERAGE関数は、数値のみを対象にするので、文字列のセルの値を、数字の0にするためにN関数を使う。
  • 「平均」は「データの合計」を「データの件数」で割ったものなので、「データの合計」をSUM関数で、「データの件数」をCOUNTIF関数で「0以外」という条件をつけて算出し、割り算を行う。

説明

 下図では、C列の「現金給与」をD列にN関数を適用し、数は数のまま、文字列は0に置き換えている。

SUM関数でデータの合計を、COUNTIF関数で0以外のデータの件数を出し、前者を後者で割ると、0以外のデータの平均を算出できる。

ここでSUM関数で0を除外していないのは、0を足しても足さなくても「結果が同じ」だからである。

エクセルの画面

スポンサード リンク
  ▲このページの上へ  
<- 前へ 目次 次へ ->
Copyright © 2005 -2011 エクセル事典 〜百聞は一見に如かず〜 All rights reserved.